Cô dâu mèo – Truyện cổ tích tiếng Nhật

Cô dâu mèo – Truyện cổ tích tiếng Nhậttruyen co tich tieng nhat cCô dâu mèo

Cô dâu mèo – Truyện cổ tích tiếng Nhật. Chào các ban, trong chuyên mục Truyện cổ tích Nhật Bản lần này, Tự học online xin giới thiệu với các bạn 1 truyện cổ tích tiếp theo : の嫁になったネコ – Con mèo trở thành cô dâu của người. Tự học online hi vọng các bạn vừa có thể luyện nghe, luyện đọc và luyện dịch khi đọc câu truyện này.

Cô dâu mèo – Truyện cổ tích tiếng Nhật :

Bản dịch các bạn có thể tham khảo tại trang sau.

むかしむかし、あるところに、のお(ひゃくしょう tên người)さんがいました。

懸命にきますが、ちっともらしがになりません。
hatake : ruộng. 懸命 isshoukenmei : chăm chỉ. らし kurashi : cuộc sống.

そのため、もう才 (sai : tuổi) をぎているのに、嫁 (yome : cô dâu)さえもらうないのです。

さて、そのおの隣 (tonari : bên cạnh) にんでいるのは(ちょうじゃ trưởng giả)で、倉(くら→する倉 kho)には俵(こめだわら gạo wara. bao gạo)がのようにつんでありました

いくら贅沢 (zeitaku : xa hoa) をしてもらないのに、このはひどいケチ (keo kiệt)で、で飼(か)っていた匹のメスネコにさえ、「ごろは、いすぎる」
と、って、からして (houridashite : thả) しまったのです。

さんがていると、でネコの (nakioe tiếng kêu) がします。

になって (to : cửa) をけてみたら、のネコがそうにふるえているではありませんか。
「どうした? こんなところにいると、こごえ(cóng, cứng lại do lạnh) んでしまうぞ」

さんはネコをかかえて (ôm) れるとれた (nureta karada : cơ thể bị ướt) をふいて (phủi, lau) やり、

のふとんのれてやりました。

へネコをけにくと、

「そいつは、もうわたしののネコでない」
と、うので、おさんはなく、で飼う (kau : nuôi) にしたのです。

さんはでもネコとけあってべ、まるでどものようにがりました (kawagaru : yêu thương)。

嫁のいないおさんは、ある、ネコをひざにのせながらひとりいます。

「もしおが、だったらなあ。おれがているに、で麦の (mugi no kona : bột mì) をひいてくれたら、どんなにらしがになるか」
するとネコは、うれしそうに、
「ニャアー」
と、きました。
「おや? おは、わしのがわかるのか? ・・・いや、そんなはずはない」
さんは、いつものようにネコをふところ (ngực) に抱いてました。

さて、、おさんがからもどってくると、

かりもないのにからゴロゴロとうす (cối) をひくこえてきます。
ってをのぞいてみたら (nhòm thử vào)、なんとネコがうすで麦をひいているではありませんか。

「おにわしのうことがわかるのか? いや、ありがとう」
さんはんで、その (bánh dango, bánh gạo tròn, có trong bài hát 団子三兄弟)をり、ネコとべました。
それからというもの (kể từ thời điểm đó) おさんのいないはいつもネコがうすをひいてくれるので、おさんはとてもかりました (được giúp đỡ)。

ある、おさんがいろり (bếp giữa nhà)にあたっていると、そばにいたネコがをしゃべったのです。

「おかげさまで、とてもせなれます。
でも、このままではうすしかひくません。
このになって、あなたのためにもっとつくしたいといます」
さんは、やさしくネコのいました。
「ありがとう。
でも、をひいてくれるだけでだ。
がいるおかげで、ちっともさみしくない。
どうか、わしのところにずっといておくれ」
するとネコは、しながらいました。
「わたしは、なんてでしょう。
さんはおちでも、わたしをちっともがってはくれませんでした。
それなのに、あなたは。
・・・おいです。
わたしを、お伊勢り(いせまいり đi thăm đền ise)にかせてください。
になって、もどってきますから」
それをいておさんは、このネコがますますくなりました。

「よし、わかった。っておいで」

さんがネコのために、なけなし(ít, số lượng rất nhỏ)のお(ふくろ)にれてびつけてやると、ネコはんでていきました。

それからしばらくして、ネコはにお伊勢さんへました。
ネコはさまのいる(やしろ bệ thờ)のき、わせていました。

さま、どうかわたしをにしてください。わたしをがってくれるのために、もっともっとつくしてあげたいのです」
すると、どうでしょう。

ネコはいつのまにか (không hiểu tự lúc nào)、しいになっていたのです。
になったネコはびで、おさんのへもどっていきました。
さんがたせてくれたのおかげで、宿(やどや quán trọ)にまるました。

さんはしいて、これがあのネコとはどうしてもえません。
「おになれたのか?」
「はい、さまのおかげで、すっかりわりました。もうと、ネコにもどることはありません」

そこでおさんは、になったネコと (fuufu : vợ chồng) になりました。

きれいでやさしいネコの嫁は、からまできます。

おかげでおさんは隣のをしのぐ(vượt qua)となり、いつまでもせにらしたということです。

Phần dịch, mời các bạn tham khảo trang 2.

Trên đây là nội dung câu truyện cổ tích cô dâu mèo. Mời các bạn cùng học tiếng Nhật qua các câu chuyện cổ tích khác trong chuyên mục Truyện cổ tích Nhật Bản.

Trích dẫn dưới sự cho phép của : hukumusume.com

Mời các bạn đồng hành cùng Tự học online trên :
Facebook - Google + - Youtube - Pinterest

Gợi ý bởi Google :

Câu hỏi - góp ý :